川越の観光地を結ぶ小江戸巡回バス、路線バス、観光バス、送迎バス、リフトバス、高速バスのイーグルバス株式会社

イーグルグループ

ホーム >観光バスTOP

観光バス 

サービスクオリティNO.1を目指して

イーグルバスではサービスクオリティNo.1をめざしてさまざまな取り組みをしております。

安全運行については、運転士全員に「指差喚呼」を義務付け、積極的に安全管理を実施しております。

接客サービスについても、CS(お客様満足)推進室を設立してお客様に満足いただける接遇教育を乗務員全員に実施しております。また、ご利用料金についても、皆様にご利用しやすい価格設定とさせていただいております。
皆様の旅のお供に安全で、高サービス、高信頼性のイーグルバスを是非ともお選びくださいませ。

サービス 安全 1 安全 2
制服・制帽完全着用の運転士
が車外でお客様をお迎えします。また、 ご出発前のご挨拶なども行います。
日本バス協会から貸切バス安全評価認定において、2つ星を取得しております。
詳細はこちら≫
出入庫点呼や、万全な車両点検に加え、運転士全員に「指差喚呼」を義務付けており、安全な運行に常に気を配っております。

当社車両のご案内

お見積りフォームへ

 




リフトバス

■グランド58

大型観光バス(正座席49+補助席9)

詳細はこちら≫

 

荷物がたっぷり入る大きなトランク付きのバスです。海外からのお客様や、長期の合宿の送迎などに適しています。

リフトバス

■ユニバーサルリフト51

大型観光リフトバス(正座席49+補助席2)

詳細はこちら≫

 

大人数のご旅行に最適な大型観光バスです。(車椅子最大6台固定)

■ユニバーサルリフト50

大型観光リフトバス(正座席45+補助席5)

詳細はこちら≫

 

車椅子10台まで固定が可能なことが最大の特長です。後部ベッドや仕切りカーテンも利用できます。




セミサロンバス

■セミサロン28

中型観光バス(正座席28)

詳細はこちら≫

 

大型バスと同じ車高・車幅で僅か28席とゆとりがあり、さらに後部座席回転シートのバスです。

 


 

お申込みからご利用まで

①お問合せ・見積依頼

お電話または【観光貸切バス】観光バスお見積フォームよりご連絡下さい。

 

②ヒアリング

見積算出にあたって、必要に応じて当方よりご連絡をさせて

頂きます(電話又はメールにて)。

ご要望等を反映できるよう努力させて頂きます。

 

③見積提出

確認させて頂いた内容を基に、見積額を提示させて頂きます

(電話又はメールにて)。

 

④ お申込み

所定のお申込書にて、正式にお申込み頂きます。お申込書の提出から3日以内に、

お申込金(内金)又は総額のお支払をお願いします。

 

⑤詳細打合せ

バスの配車予定時間や場所、旅程の詳細を打合せいたします。

 

⑥お支払い

原則として全額前払いとなります。

尚、不確定要素がある場合は、その一部帰着後精算とさせて頂く場合もあります。

 

⑥ご出発/ご帰着

安全にご利用頂けるように万全の体制でお見送り致します。

 

 

お見積りフォームへ

 

 

ご利用料金について

貸切バス事業の安全性確保のため、国土交通省の定めにより新たな運賃・料金制度が導入されており、弊社もそのルールに則った体系を適用しています。

この制度では「運賃」+「料金」+「実費」の合計額が、お客様にご負担いただく費用になります。弊社貸切バスのご利用にあたっては、ご利用計画を伺った上でお見積書を提示しておりますので、【観光貸切バス】お見積承りフォームよりご用命ください。
※新しい運賃・料金制度の詳細は、国土交通省のHPをご参照ください。
※車両はご利用人数に応じてお選びいただけます(一部割増料金となる場合があります)。料金に含まれるもの≫
※ご希望に応じてバスガイドの手配も可能です(別料金)。

お申し込み後のキャンセルについて
お客様のご都合によりキャンセルになった場合はキャンセル料を申し受けます。
・ご利用日の14~8日前まで:「運賃+料金」の20%
・ご利用日の7~2日前まで:「運賃+料金」の30%
・ご利用日の前日:「運賃+料金」の50%
・ご利用日当日:「運賃+料金」100%


「運賃」

車庫を出発し、帰着するまでの運行時間に応じた「時間制運賃」(前後1時間ずつの点検時間をプラス)と、走行キロ数に応じた「キロ制運賃」の合算額

+

「料金」

長距離運行時の交替運転士配置料金や深夜早朝運行の割増料金、特殊車両割増料金
+

「実費」

バスガイド料、有料道路利用料、駐車料、乗務員宿泊料など

 

料金に含まれるもの

料金に含まれている 料金に含まれていない
  • ・バス(車両)貸切り代
  • ・運転手の人件費
  • ・燃料代
  • ・バス乗車中に事故が起きた場合の保険代
    (損害賠償責任保険)
  • ・駐車場代
  • ・高速道路代、有料道路代
  • ・バスガイド代などの実費
  • ・宿泊を伴う行程の場合、バス乗務員の宿泊代(1泊2食/夕食・朝食付き)はお客様の実費負担となります。基本的にはお客様手配で、同じ宿泊施設もしくは近辺にてお願いします。 ガイド付もしくはドライバー2名の場合でも同じく宿泊費が別途必要です。
  • ・部屋割りに関しては、ガイド付きの場合は、 ガイドとドライバーは1部屋ずつ(2部屋)必須、ドライバー2名の場合は1部屋(ツイン) でも大丈夫です。お客様との同部屋にはできませんので、ご注意ください。
  • ・宿泊施設でバスの駐車料金が発生する場合、こちらもお客様負担(実費精算)となります。

 

繁忙期と閑散期

一般的に5月中旬~6月、7月下旬~8月上旬、9月下旬~11月が繁忙期となり、平日であっても大変混雑いたします。また、閑散期であっても土、日、祝祭日は混雑いたします。

 

閑散期利用をお奨めいたします!

  • ・貸切バス運賃が通常期に比べ安くなる。
  • ・希望の車種の予約がとりやすくなる。
  • ・宿泊料が繁忙期に比べ安くなる。
  • ・希望の宿の予約がとりやすくなる。
  • ・道路が比較的空いているので、予定時間通り、快適な旅行が楽しめる。

 

ご旅行の時期を少しずらしていただくだけでこれだけのメリットがありますし、以前に行ったことのある場所でも季節が違えば、また違った景色を楽しむことができます。

 

その他

・運転士なしでバスだけお貸しすることはできません。逆にレンタカーのバスを弊社の運転士に運転させることもできません。同様にバスガイドだけの派遣もできませんのでご了承ください。

 

・運行当日に正確な配車をさせていただくため、配車場所の地図やバスの向きなどのご指示も併せてお願いします。場所によっては交通規制により配車できない可能性がございます。その際は通行許可証の取得も併せてお願いいたします。

 

・見学・視察場所に駐車場が無い場合は、周辺の駐車場の手配をお願いいたします。路上駐車で待機することはできませんのでご理解とご協力をお願いいたします。

 

・環境対策、地球温暖化防止のため、駐車中はエンジンを停止いたします。同時に冷暖房装置も停止いたしますので、予定時刻より早くバスにお戻りになったときは車内が暑かったり寒かったりするかもしれませんが、アイドリングストップにご理解をお願いいたします。

 

・高速道路のサービスエリア、パーキングエリアでのゴミの持ち込みが社会問題になっております。ご旅行中に発生したゴミは極力お持ち帰りください。またゴミの分別にご協力ください。

 

車内の装備について

テレビ・ビデオ

自由にご利用いただけますが、弊社でご用意させていただいているビデオ以外(レンタルしたもの、テレビ番組を録画したもの等)は著作権の侵害にあたるため上映することができません。お客様が撮影されたビデオは上映することができます。

 

カラオケ・ビンゴゲーム

無料でご利用いただけます。操作方法については出発前にあらかじめご確認ください。また、車内にビンゴカードの用意はございませんので、お客様がご用意ください。

 

冷蔵庫

お飲み物の保冷にご利用いただけますが、冷えるまで少々時間がかかりますので、すぐにお飲みになるものはあらかじめ冷やしてお持ちいただいたほうがよろしいかと思います。臭いのするもの、衛生上問題があると思われるものは、冷蔵庫のご利用をご遠慮いただく場合もございますので、ご了承ください。また、冷凍庫ではありませんので、氷、アイスクリームなどは溶けてしまいますのでご注意ください。

車内での飲物を事前にご用意頂き、弊社の車庫へ持ち込み(若しくは配送)も可能です。 予約担当者にご確認の上、お客様が乗車されるバスが出庫する営業所(車庫)へ 持ち込み(若しくは配送)をお願いいたします。

 

サロン席・サロンテーブル

車種により前向き席、サロン席どちらでもご用意できる場合があります。事前に準備する必要がありますので、あらかじめお申し付けください。事前にお客様よりお申し出の無い場合は前向き席でご用意いたします。


 

安全性評価認定制度とは

 貸切バスは、観光バスとしてのサービスのほか、団体輸送、イベント輸送等様々なニーズに対応する輸送サービスとしてみなさまに広く利用されており、良質なサービスの提供が期待されています。しかし、利用者にとっては、利用しようとする貸切バス会社が安全性の確保のための取り組みを適切に行っているか否かを判断することは難しいでしょう。
 このような背景から、「貸切バス事業者安全性評価認定制度」は、日本バス協会において、貸切バス事業者からの申請に基づき安全性や安全の確保に向けた取組状況について評価認定を行い、これを公表するもので、平成23年度からスタートした制度です。
 これにより、利用者や旅行会社がより安全性の高い貸切バス事業者を選択しやすくするとともに、当制度の実施を通じ、貸切バス事業者の安全性の確保に向けた意識の向上や取り組みの促進が図られ、より安全な貸切バスサービスの提供に寄与することが目的とされています。
 尚、当社においては、平成28年4月1日現在二つ星を取得しており、継続して安全・安心をお届けできるよう経営トップはもとより、現場の運行管理者、運転士、営業など各部署が一体となって安全運行に関して日々最大限の努力をしております。

 

安全性評価認定制度(日本バス協会) http://www.bus.or.jp/safety/index.html